一気に太ったコンニャクダイエットで失敗経験!

一時期流行ったコンニャクダイエット。太りやすい体質のせいか様々ダイエットにトライエラーの繰り返しでしたが、今までで1番の失敗したのはコンニャクダイエットでした。

以前にかなりきつい食事制限にチャレンジしたものの、これまた後は約束通りのリバウンド。満足行く食事量を確保しつつ痩せられる方法をと思い毎食2杯食べていたご飯を一杯だけにして、そのかわりコンニャクを食べると言う自己流ダイエットを開始。

コンニャクはカロリーも無くてダイエットにはもってこいのはずでしたが、コンニャクダイエットを開始すると、それまであまり食べなかったスナック菓子に手が伸びるようになってしまいました。

職場には何故だかお菓子がいっぱい置いていたせいか、ほぼ無意識のうちにパリパリボリボリとスナック菓子を食べており、当時、デスクワークが中心の仕事だったせいか気がつけばかなりの量のお菓子を食べていました。

ちょこちょこ食べる程度のスナック菓子だったので、あまり気にならなかったのですが、気がつけば8キロぐらい一気に太っていました。

今思えばコンニャクは味もほとんどしないので、食事の満足感を知らず知らずのうちにスナック菓子で満たしていたのだと思います。気がついた時は時すでに遅し!身体には以前より脂肪を蓄えてしまっていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする